« 終の棲家~行く川の流れ | トップページ | 白バラ姫 & 紅バラ姫 »

2011年6月19日 (日)

ありがとう!

Photo_2

↑ 今朝、練習試合に次男を送った帰りに見た わすれな草。

休耕田いっぱいに咲いていた地上の青い星たち。

Photo_3

↑ こちらはいつもの散歩道。

アカシアの花がいちめんに散って、バージンロードのよう!

Photo_4

アカシアのバージンロードを踏みしめていけば 可憐な木イチゴの花。

花がある…と、言うことは…

Photo_5

↑ ほ~ら、やっぱり! ウフフ lovely いっただっきま~す。

Photo_6

↑ 採る、一心不乱に、採る! 次々に採っては口へ(笑) 

高い所にある実はダンナが採って私の口へ放り込む。どんだけだよ!(爆)

    cherry     cherry     cherry     cherry     cherry     cherry   

家に帰ると電話が。 中津川の上流に住むお友達から。

彼女とは家族ぐるみのつきあいでかれこれ18年くらいになるかしら。

それぞれ介護や仕事で忙しく、近くに住むのにしばらく会っていなかった。

cat 「ねえ、朝ご飯食べた? 娘がスコーン焼いたんだけど食べにこない?

   庭のバラも今見頃だよ~。」

pig 「わ~お! 行く行く! すぐ行きます!」

しばらく会っていないのに、まるで昨日も会いましたみたいな会話。いいな confident

↓ 車で10分。 出迎えてくれた 花 花 花。

Photo_8 Photo_7

サマースノー                    カクテル

Photo_9 Photo_10

Photo_11 Photo_13

 ジギタリス                     はまなす

Photo_14Photo_12

 ホクシャ                       スイカズラ

Photo_15

 ↑ お庭のテーブルには心づくしの手料理の品々。

楽しいおしゃべり…ゆっくりと贅沢な時間が流れます。

Photo_17

 ↑ 久しく味わったことのない幸福感に包まれるダンナ(笑)

 そして、そして、さらにダンナを狂喜乱舞させたのは、最近ハマっている

 鳥~! lovely  なんと、オナガが屋敷内の木に巣を作っていたのです。

Photo_18

その名のとおり長い尾羽。グレーとセルリアンブルーが本当に美しい。

これがカラスの仲間なんて、ちょっと意外ですね。

鳴き声は「ギューイ、ギューイ」と、お世辞にも美声とは言えませんが、

青空をそのまま切り取ってつけたような羽の色が全てをカバー。

    cherry     cherry     cherry     cherry     cherry     cherry

家に帰ってすぐに絵はがきを書きました。

たくさんのありがとうの気持ちを込めて、ホットなうちに。

Photo_22

|

« 終の棲家~行く川の流れ | トップページ | 白バラ姫 & 紅バラ姫 »

コメント

こちらこそ はじめまして でした。よろしくお願いいたします。五年ほど前 庭のやまももの木で 鳩が子育てしてた事がありました。巣立ちまで ドキドキでした。その後近くで鳩を見かけるとうちの?なんて思ったものです。オナガ 見た事ありませんが きれいな鳥ですネ。

投稿: はまゆう | 2011年6月20日 (月) 08:26

こんにちは。
素敵なお庭。そして、オシャレな朝食ですね。
旦那さまも、とっても絵になっています。(*^^)v
尾長って、カラスの仲間なんですか~?
あの色が、綺麗ですよね。

投稿: tomoke | 2011年6月20日 (月) 15:33

pig はまゆうさんへ

ウィキペディアによると、
「日本では分布を狭めており、1970年代までは本州全土および九州
の一部で観察されたが、1980年代以降西日本で繁殖は確認されて
おらず、留鳥として姿を見ることはなくなった。現在は本州の石川県以
東、神奈川県以北で観察されるのみとなっている。わずか10年足らず
で西日本の個体群が姿を消した原因はまったくわかっていない。」
だそうです。けれども、
「東日本に残された群の個体数は減少どころか増加の傾向にある。」
そうですよ。

どんな鳥であれ、子育て中の親鳥や、ひな鳥の巣立ちを見たら
かなり感情移入しちゃいますよね。

カラスの仲間でおりこうさんのオナガですが、カッコウの托卵先になる
ことがあるそうです。 coldsweats02


投稿: はっきんとんこ | 2011年6月20日 (月) 18:45

pig  tomokeさんへ

tomokeさんのお宅の近くでも見られますか? オナガ。
意外とネイチャーセンターなどではみることができず、
民家の植木や電線にとまっているらしいです。
やっぱりカラスの仲間だからでしょうかね。 coldsweats01

巣の材料もビニールひもなど、人工素材を使いますよ。

お褒めの言葉、ダンナに伝えます!(笑)

投稿: はっきんとんこ | 2011年6月20日 (月) 18:53

こころが休まる、おなかも満足する。何よりの休日です。いいことがありましたね。
ハマナスの花を見ると北大植物園を思い出します。新婚旅行でした。今よりも態度もウエストも小さかったはずです(爆

投稿: カンナ | 2011年6月20日 (月) 23:11

わすれなぐさのお花は大好きです。
ステキな食卓ですね。
バラの香り漂うお庭で食事は心身ともにリラックスしますもの。
そのうえオナガ鳥 きれいな鳥ですね。
またすぐ描かれたお礼状に感心してます。
ご主人様は早速歌を読まれたのでしょうか。

投稿: tonkoid | 2011年6月21日 (火) 09:49

お久ぶりです~cherry
とんこさん、充実した日々を送っていますねhappy01
こんな食卓は憧れですheart04
薔薇の花は一鉢あるのですが、薔薇はなかなか難しくて
きれいに咲いてくれなくて・・・やっぱり何かが足りないのかなdespairさて、今日もいい日になりますよ~うにclover

投稿: asa | 2011年6月21日 (火) 10:41

pig カンナさんへ

新婚旅行は北海道だったんですね。heart04
そしてハマナスは思いでの花に。

<今よりも態度もウエストも小さかったはずです>
アハハhappy01 私も同じです。どこもかしこもデカくなりましたワ。
アカシアの絨毯を踏みしめながら、実は私も結婚式のことを思い出しておりました。
お互いcapricornuspig今は見る影もありません(爆)

投稿: はっきんとんこ | 2011年6月21日 (火) 18:06

pig tonkoidさんへ

<ご主人様は早速歌を読まれたのでしょうか。>

さあ、どうでしょう? そんな余裕があったかしら…
実は記事には詳しく書きませんでしたが、このあとダンナは俳句大会の選者で
大会会場に向かったのです。写真には優雅な笑顔でおさまっていますが、
ご馳走をかき込むように食べて会場へ(笑)

優雅な一日を過ごしたのは私だけで、ダンナは次男と私のアッシー君をし、
俳句大会もこなし、大忙しの一日でした。オナガは私のお迎えのときに見つけて
撮ったものです。

ダンナにも「ありがとうnote」ですね。

投稿: はっきんとんこ | 2011年6月21日 (火) 18:17

pig asaさんへ

asaさん、おひさしぶりです。 happy01

私もバラを育てたことはありません。
れいによって我が家の庭は雑草園&ときどき薬草園(今はドクダミ天国)です。
でもお花は大好きなので、もっぱらよそさまのお宅の手入れの行き届いたお庭を
のぞいて満足しています。
それでもバラの花に囲まれてのお食事なんて、そう滅多にあるものでなく、
幸せなひとときでした。confident

あの日はバラの香りよりもハニーサックル(スイカズラ)の甘い香りが漂っていました。

投稿: はっきんとんこ | 2011年6月21日 (火) 18:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440420/40466243

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう!:

« 終の棲家~行く川の流れ | トップページ | 白バラ姫 & 紅バラ姫 »