« 花の器とカップ展 | トップページ | 我が家の風物詩? »

2011年6月26日 (日)

餌台設置から薬草風呂まで

Photo_18

日曜の朝食。 モロヘイヤ粉と白ごま入りパンケーキ、オニオンスープ、

大根サラダ、ヨーグルト、キーウィフルーツ、コーヒー。

今朝はちょっとだけ気合い入ってるヨ! 今日はやるよ、草取り。rock

Photo_19

今日はダンナも頑張ってくれている。 イチオウね。

(途中ずいぶん長い間家の中で休憩していたので、のぞいたらまったりと

カルピス飲んでた~。 capricornus 「水分補給だよぉ~」)

実はダンナにはある計画があったのです。 それはこれ! ↓

Photo_20

雑草を抜き、花壇の隅に設置した小鳥用水飲み(水浴び)場。

でも…あんまりオシャレじゃない。  ア~ンドこれ!↓

Photo_21

鳥の餌台。 グランドカバー(ものは言いよう…アハッ。)のドクダミの可憐な

花が一羊お手製の餌台をいやがおうにも引き立てますね~(笑)

庭に小鳥を呼んで、餌をついばむ姿や水浴びする様を、家の中から撮影

するのが目的です。 餌台端の鳥の焼き物は次男が小三のときの作品。

pig 「あら、ステキ。でも、来るかな~?小鳥。今は森に豊富に餌があるから

   来てもせいぜいスズメくらいじゃない(笑)」

capricornus 「いいんだ、まずはスズメからなんだよ。 スズメは意外に慎重派だから

   他の鳥たちもスズメの行動を見てから安全を確認するんだよ。水浴び

   の場所はねぇ、ウンチャラ カンチャラ。。。」

やはりこの人は学者タイプだな。なんでもそうだけど、興味を持ったらとことん

研究する。 最初は図書館から野鳥の本を数冊借りてきた。次に野鳥のビデオ、

それからCD。コンポから流れる鳥の鳴き声をジィ~ッと聴いていたかと思えば、

capricornus 「…これはキビタキだな。…お、これはサンコウチョウ。え~と、これは…」

コンポに向かってブツブツとつぶやく後ろ姿はか~なりアヤシイよ(爆)

Photo_22

↑ 2階のベランダから見た餌台と水場。 

 ン! アレ? 餌台のはじっこにあった焼き物の餌入れがない。

落っこちたのかな~、とドグダミをあちこちかき分けて探すも…ない。

変ね~、ふと顔を上げてビックリ!

Photo_23

↑ ウッソ~! shock なんで道路の真ん中に落ちてる~? 

Photo_24  ああ… 次男の力作が~

  くちばし、欠けちゃったし~

 dog 「てか、思い出の品とか

  言いながら、オレの作品を

  鳥の餌入れにしてる時点で

  母の愛情疑うし…gawk

いや~、ごめんよぉ~sweat01 それにしてもイッタイ誰のしわざよ! annoy

capricornus 「たぶん、カラスだな。 これちょっと光ってるから自分の巣に運ぼうと

 したけど、途中で落としちゃったんだ。 カラスって光るの好きだから。」

…て、それくらい私でも知ってるわよ。 チッ!スズメじゃなくてカラスかよ。

カラスが来たら小鳥なんか寄りつくはずないジャン。 そんでもってカラスに

餌付けする家ってことで、近所から白い目で見られるかも、ヤダァ~ sweat02

トカナントカ、家族で鳥の話題はつきません。で、今夜のメニューは…

Photo_25

↑ 鳥(鶏)の唐揚げ~(爆)

 gawk ブラックだな…母さん。  coldsweats01 いえ、たまたまです。

一日の疲れは庭で摘んだ薬草で癒しましょう。(これまたものは言いよう)

Photo_26

↑午前の草取りの時、きれいなところを。 左からヨモギ、スギナ、ドクダミ。

これを洗って半日干したらキッチン用水切り袋へ。 それをバスタブへポン!

Photo_27

↑ 薬草風呂です。 ええ、誰が何と言おうと薬草風呂です!

  うっすらとした緑色、ドクダミの匂いが気になるかなと思ったのですが、

  大丈夫。あ、でも嫌いな人はダメかもね。ウチの家族はオッケーでした。

 薬効がどれほどのものかわかりませんが、ま、何となく身体によさげでしょ。

 

 

|

« 花の器とカップ展 | トップページ | 我が家の風物詩? »

コメント

とんこさま
 
  平泉 世界遺産登録 おめでとうございます。
  復興への 第一歩になればいいですね。
  ブナの森とともに いつまでも大切にと 思います。

投稿: はまゆう | 2011年6月27日 (月) 13:34

お庭の草取り、ご苦労様でした。
少し時間はかかるかもしれませんが、かわいい野鳥がたくさん
遊びに来てくれるといいですね chick
うちの庭には、よくメジロが来ています note

投稿: ぺろちゃんまま | 2011年6月27日 (月) 15:42

ドクダミを生で、とは勇者ですね(笑)

今の季節、スズメはお肉を所望のようです。うちのプランターのヨトウムシを一掃していきましたよ。ヨトウも食うの!?って感じですけどね。
ベランダは落とし物だらけです。ちゃんとした庭があったらなー。

投稿: 春呼 | 2011年6月27日 (月) 20:28

pig はまゆうさんへ

いや~、世界遺産登録まで長かったですね~。
最後の最後にまたまた一日延びちゃったりして。
まずはよかった、よかったです。
岩手が、東北が、日本が少しでも元気になればと願います。

毛越寺の浄土庭園は去年、仕事がらみで行きましたけど、
すぐ近くの中尊寺は、はるか昔に行ったきりなので、もう一度
ちゃんと行きたいです。ほんと、灯台もと暗しです。 coldsweats01

投稿: はっきんとんこ | 2011年6月28日 (火) 11:10

pig ぺろちゃんままさんへ

メジロ、かわいいですよね~ chick
動きが早くて(鳥はみんなそうですけど)ダンナは
撮影に四苦八苦しています。

魚の次は鳥…しばらく鳥熱につきあわされそうです。(笑)

投稿: はっきんとんこ | 2011年6月28日 (火) 11:13

pig 春呼さんへ

あ、やっぱり? 虫が豊富な季節はスズメだって肉食系になりますよね。
ヨトウムシを食べてくれるんなら、駆除の手間がはぶけますね。
最近、ウチの鉢植え、ナルコユリの葉をムシャムシャ食べてるヤツがいまして…
みるとカブラハバチの真っ黒い幼虫でした。
ふっふっふ。。。ひとつこの子たちを餌台に…って、ジッとしてるわけないか(笑)
ウチの男どもは虫がまったくダメなので、イモムシ系捕獲は私の仕事になりそう。
メンドクサイからダンナには余計な入れ知恵をしないでおこ~っと。

投稿: はっきんとんこ | 2011年6月28日 (火) 11:34

とんこさん こんばんわ~

ダンナさまの野鳥熱、本格的ですね
ワタクシも一応、野鳥好きを自認しておりますが
あくまで 一期一会のアウトドア出たとこ勝負派 です(笑)
知識も専ら 「とりぱん」 ですしね~^_^;

野鳥の話をしながら 鶏の唐揚げ ・・
馬刺し食べながら 競馬 の話をするようなものですね(^_^;)

投稿: 克ちゃん | 2011年6月28日 (火) 22:45

pig 克ちゃんへ

<あくまで 一期一会のアウトドア出たとこ勝負派 です>

と、おっしゃいますが、克ちゃん、か~なり本格的な、美しいお写真ばかり。
克ちゃんの写真、そして句にはいつも二人で
pig 「おおぉ!!」
capricornus 「う~む。。」(←ちょっと悔しそう・笑)
と唸っています。
カシャッと一句!フォト575、夏シリーズの放送も楽しみにしていますよ~ happy01

投稿: はっきんとんこ | 2011年6月28日 (火) 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440420/40558440

この記事へのトラックバック一覧です: 餌台設置から薬草風呂まで:

« 花の器とカップ展 | トップページ | 我が家の風物詩? »