« born again | トップページ | comeback! »

2011年5月28日 (土)

回し者ではありませんが…

またまた あっという間の一週間でした。 今週末も雨模様。

サッカーの試合のため、会場となっている盛岡農業高校のグランドへと

次男を送る capricornuspig。 試合開始まで時間があったので、すぐ近くでもあり、

いつものネイチャーセンターへ。

Photo_2

↑ 観察窓からの景色も行く度毎に緑濃くなっております。

600

↑ こちらは昨年12月に長男が帰省したときの写真。窓の外は銀世界。

chick

3.11の地震による停電で、最後まで生き残っていた

熱帯魚、とんコリ(ダンナが私の名前をつけたコリドラス)も

ついに息絶え、ダンナの熱帯魚ライフにも終止符が打たれました。

(水槽、早く片付けてくれ! gawk )

次にダンナがハマり出したのが野鳥、とその撮影。

凝り性のダンナゆえ、高性能のカメラ、望遠鏡などがほしくなったようです。

家にはその手のカタログがチラホラと増え始めました。は~あdash

俳句ブログの他にもう一つ、ひそかに野鳥ブログも立ち上げたようです。coldsweats01

でも、なんでだろ?

観察窓にゴッツイ カメラを持ち込むのは決まってオジサンです。(笑)

しかも男性はひたすら観察窓から撮影ばかりしている。

ネイチャーセンターは、触ったり、眺めたり、作ったり、学んだりと

様々な体験ができます。 鳥に限らず、植物、動物も。

私はと言えば、観察窓に飽きると撮影を続けるダンナを尻目に

白鳥の翼の下に入ってみたり、お尻のあたりのふわふわの毛をさわったり。

フクロウの耳に指を突っ込んで左右の位置の違いを確かめたり、

木の実や葉っぱを眺めたり いろいろ。 その間中、職員の方がマンツーマン

で、それらについて説明してくださいます。

Photo_3

↑ 白鳥の翼を下から。

この純白の大きな翼に守られたなら、どんなに安心でしょう。

そうこうしていると、職員さんが「リスが来ました。」と。

Photo_4

↑ かわいい! lovely クルミを食べるニホンリス。

リスもこれから衣替えの季節。

お手々とホッペタのあたりが夏毛になっています。

お腹が膨らんでいたのでもうすぐ赤ちゃんが生まれるのでしょう。

ネイチャーセンターの餌場にも親子で何組か遊びに来るそうです。

Photo_6 Photo_7

↑ 職員さんお手製のリスの本。世界でただ一つ。

  (画像クリックで拡大します。)

こんなクラフトも楽しいですね。 クラフトと言えば…

Photo_8

↑ 今月餌場に登場した小さな餌台。 か、かわいい!

 バードカービングの先生が端材で作ったものだそうです。

小学生のいらっしゃる、お近くの皆さま、夏休みの工作はネイチャーセンター

のクラフトコーナーで!(って、ネイチャーセンターの回し者ではありません)

Photo_9

↑ 盛農グランドに戻ってサッカー観戦。

この日、次男は試合にでなかったので正直、盛り上がらない capricornuspig

ハハハ、ゲンキンな親です。coldsweats01 先週なんて我が子の姿を何枚も

写真に納めたけれど、家に帰ってよく見たらまったく別人が写っていて

ガッカリ down しかも私なんてその子に大きく手を振って「○○~heart04」って

声援おくってたしね。次男には思いっきり侮蔑の眼差しを向けられました。

我が子が試合に出ていないことを確認した二人、ヒバリの声に誘われて

実験農場の方へと向かいます。

Photo_11

Photo_12

今年創立130周年を迎えるこの高校、キャンパスの広いこと、広いこと。

近くにいた職員の方の了解を得て牧草地を歩きました。

頭上には高く高く ヒバリ。 ごめんね。巣を踏んづけたりはしないから。

Photo_13

腰の下まで伸びた青々とした牧草の海を思う存分に歩きながら、

宮沢賢治なら、今の東北を何と想うのだろう、などと考えた。

chick

結局、soccer 試合は引き分けに終わり、次男を乗せてスゴスゴと帰った

のでした。

|

« born again | トップページ | comeback! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440420/40180538

この記事へのトラックバック一覧です: 回し者ではありませんが…:

« born again | トップページ | comeback! »